【ギター】ギターケースにいつも入れている便利アイテムをご紹介!【メンテナンスグッズ】

こんにちは!

ギタリストの満田です!

今回は私がいつもギターケースにいれて持ち運んでいる便利グッズ達をご紹介したいと思います!

 

 

Planet Waves DP0002 PRO-WINDER

ニッパーとストリングワインダー、更にはブリッジピン抜きがひとつにまとまった便利アイテムの代表格!!

これがあるのとないのとでは弦交換の速度が全く違うと言っても過言ではないでしょう!

私が持っているのはひとつ前の型なのですが、細かなマイナーチェンジがあったくらいで概ね使い心地は同じものですね。

 

ニッパー部分

ほぼ弦専用のニッパーですね。

切れ味は結構良い感じ。

長いこと使っているからか大分錆びてますねw

 

 

ブリッジピン抜き部分

アコースティックギターの弦交換時に使えます。

勿論便利ではありますが、私は基本的にはボディ内部から押し出してピンを取ってしまうので、その方法で取り辛い時のみの出番となりますね。

ピンの形やサイズによっては上手くハマらないこともあるので要注意。

 

ストリングワインダー部分

基本となるペグポストに被せて回す使い方は勿論、四方の切り込みにフィットさせて回すことも可能。

色々なペグポストの形に対応しているので非常に便利です!

 

Ibanez MTZ11

 

セットアップ用の工具11種類がひとつにまとまった便利ツールキット!

アーミーナイフ的な感じで工具を切り替えられるので使っていて楽しいです。

細かくサイズ分けされた六角レンチやパイプレンチ、大小のプラスドライバー、マイナスドライバー、そして目盛りの細かいスケールの計11本!

これだけのものが小さくひとつにまとまるのが非常に便利!

折りたたむと掌に収まる程度のサイズになりますので、ケースに入れておくのにも邪魔にならないのがありがたいですね。

普段使いにも勿論便利ですが、やはり出先で調整が必要になった時に大活躍!

 

※ツールは全てミリサイズになります。

 

PICKBOY EGP-800I

六角レンチのインチサイズセット。

先ほどのIbanez MTZ11がミリ規格でGibsonやFender等、インチ規格が主体のUSA製ギターに対応できないため、別途用意しています。

こちらも各サイズ合計6本がひとつにまとまっており…..、と書いていて気付きましたが1本足りないですねw

私は使う時に他のレンチがボディに当たって傷を付けないように、その都度念の為にリングから外して個別に使っているのですが、今足りない1本は外したまま家に置いてきたみたいですw

 

これだけサイズが揃って入れば基本的なメンテナンスができるのでひとつ持っておくと便利ですね!

これのミリサイズ版もあります!

 

TONE FINGER EASE

ギター弦専用の潤滑スプレーです!

汚れや錆の除去の他、酸化防止などの効果がある優れもの!

演奏前にこれで滑りを良くしたり、演奏後の弦のケアとしてこれで酸化から保護してあげたり、と非常に便利です。

私は長持ちで有名なElixirの弦を使用しておりますが、演奏後に弦を拭く際はこのFINGER EASEを塗布しています。

いくらElixirと言えど雑に管理すれば錆びるのも早いので、丁寧なケアを心掛けています。

 

また、FINGER EASEユーザーで指板からブリッジにかけて直接塗布される方を時々お見かけ致しますが、あまり推奨はできない使い方ですので、できればギタークロスなどに吹き付けてから塗布することをオススメ致します。

特にエレキギターの場合は弦のすぐ下にピックアップがあり、そこに溶剤が入り込んでしまうと最悪断線の可能性もあるためご注意ください。

 

ERNIE BALL 4220

メンテナンスには必須のアイテムでしょう。

上記のFINGER EASEと併せて使うものの他、各種溶剤用、乾拭き用と数枚用意しています。

トータルで何枚持っているかは最早分かりませんw

ギターケースに入れて持ち歩いているのは専らFINGER EASE用と乾拭き用ですね。

このERNIE BALL 4220はお手頃な価格ですが、丈夫で且つ柔らかいので使い心地は申し分ありません。

 

SNARK SN-1X Guitar&Bass Tuner

お馴染みクリップチューナー。

私が持っていくのを忘れるアイテムNo.1がクリップチューナーなので、その予防として今ではほとんどのギターケースに1個ずつ入れてありますw

色々試しましたがコスパ最強なのはSnarkなんじゃないでしょうかね。

お手頃価格ながら精度と視認性は抜群でデザインも良さげ。

首もよく回るのでヘッドの表裏、どちらに装着しても見やすいのがオススメポイントです!

ちなみに私が一番よく持ち運んでいる個体はこんなコンディションです。

比較的新しい個体(右)と比べると一目瞭然の使用感ですねw

 

 

その他のアイテム

以下はホームセンターや100円均一ショップ等で揃えたものです。

一応軽くご紹介。

ナットを緩めたり締めたりする工具。

幅広いサイズに対応できて便利!

 

先端が選べるドライバー。

大中小プラスマイナスで計6種。

100均ながら使い勝手はまあまあ良し。

 

スマートフォンスタンド。

撮影したい時に使用。

100均クオリティなのか個体差なのか、ちょっと首が傾いてます。

 

小型懐中電灯。

暗い会場でこっそりセッティングしたりケース内のものを探す時に便利。

こちらも100均で購入。

/ぴかー!\

 

これらのものが大体こんな感じでポーチに押し込められています。

これごとギターケースや鞄に入れて持ち運んでいる感じですね。

 

総括

 

以上、便利アイテムのご紹介でした!

ギターやベースといった楽器は結構あっさりトラブルが起きるのでこうしたものを用意しておくと、いざという時でも対処が可能です。

備えあれば憂いなし!

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です